防音性能をチェック!

賃貸物件を選ぶときは、必ず内見をしましょう。賃貸物件は写真のイメージと実物が異なる場合が多いので、実際に見てみるまで良し悪しを判断することができません。「こんなはずじゃなかった」とガッカリすることがないように、必ず内見をしてから引っ越すかどうか判断しましょう。

内見するときに見落としがちなのは、防音性能です。防音性能の低い物件だと、隣人の音が気になって快適に暮らすことができなくなってしまいます。内見するときは壁に耳を立てて、隣の物音が聞こえないかどうか、しっかりチェックしておきましょう。

収納の広さをチェック

新しい生活を始めると、次第に物が増えてくるため、収納スペースが必要になります。あらかじめ大きな収納スペースが完備されている物件であれば安心ですが、収納があまりない物件だと荷物があふれてしまい、部屋の中が散らかってしまうこともあるので注意しなければなりません。

内見に行くときは、収納が十分にあるかどうかきちんとチェックしておきましょう。玄関や寝室などに収納スペースがあれば、毎日の生活も快適になるでしょう。

コンセントの位置をチェック

内見するときに盲点となりやすいのが、コンセントの位置です。近くにコンセントがないとテレビなどの家電を置くことができなくなってしまいます。リビングや寝室などを見るするときは、コンセントがどの位置にあるのか、どれだけの数があるのかしっかりチェックしておきましょう。コンセントの位置がわかれば、おのずと家具の配置場所などもわかってきます。

程よく都会で住みやすい桑園の賃貸を探すなら、札幌駅にアクセスの良いJR駅沿いの土地を選ぶと通勤や通学にも便利でおすすめです。